インフォメーション・ブログ

2019年 夏に向けて何をする…?

皆さんこんにちは!ASPIトレーナーの佐藤です。

 

最近はお客様によく「佐藤さんのブログ見てますよ!面白くて…笑」と仰っていただける事が多くなってきました。

私としてはとても嬉しい事なのですが、それと共に少し恥ずかしくなってしまいました笑

面白いだけではなく、しっかりと内容も読んでくださいね!!!!!笑

 

 

 

さて、2019年も1/4が過ぎましたね。

という事は夏まで4ヶ月しかないという事でもあります!

 

 

皆さんは今年の夏に向けて何か計画はしていますか!

 

計画?と思う方も多いですよね!

そうです計画です。夏に向けてダイエットなどの計画は考えてはいませんか!

ダイエットの5つの基本

(あと何kg痩せたい…)(腹筋だけは割っておきたい…)と思っている方は多いはずです!

 

ですが腹筋と聞くと部活時代の(はい!腹筋100回!)など地獄のようなトレーニングを経験された方も多いのではないでしょうか?

私もバスケ部でしたので経験があります…笑

 

 

 

ですが皆さん!

もうあの100回!150回!という地獄のような腹筋を行う必要はありません!

10回でも20回でも正しいフォーム、動作で行えばしっかりと腹筋に効果的なトレーニングを行う事が出来るのです。

 

 

そこで!!

 

今日は自宅で出来る【腹筋】2種類ご紹介いたします!

 

 

 

 

 

【ノーマルクランチ】

目標回数:10回 3セット

① 写真のように仰向けで寝そべります。(スタートポジション)

② 膝と腰を90度に曲げた状態で固定します。

③ おへそを覗くようにして上半身を曲げていきます。(ゴールポジション)

上半身をスタート位置に戻し、①〜③を繰り返します。

(注意点)

上半身を曲げる際に反動を付けずにゆっくりと起き上がりましょう。また、起き上がる際には上体を起こすというより、アルマジロのように丸まるという意識で行いましょう。

 

 

 

 

 

【レッグレイズ】

目標回数:10回 3セット

レッグレイズ,腹筋下部,大腰筋,骨盤,プロボディビルダー,下部,カイ

① 写真のように仰向けで寝そべります。

② 膝をまっすぐに固定したまま90度まで足を上げていきましょう。

③ ゆっくりと足を地面に下ろしていきます。

④ 膝をまっすぐ保ったまま①〜③を繰り返します。

(注意点)

動作を行う際は1秒で足を上げ、4秒かけて下ろしていくようにしましょう。また足を降ろす際は地面に着けず、地面から2cmほどまで下ろしたら折り返すようにしましょう。

 

 

 

 

 

【まとめ】

どうでしょうか?皆さんが知っている腹筋もあると思いますが、正しいフォームや動作は知らない方もいたと思います!

正しいやり方で効率良くカッコいい腹筋、くびれを手に入れましょう!

今後も夏に向けての腹筋!という事でいろんな種類の自宅でできる腹筋トレーニングをご紹介していくので一緒に頑張っていきましょう!

 

 

p.s 減量中である私の夜ご飯は今夜もササミです…。

カテゴリー: インフォメーション, お腹を引き締める方法, くびれ, ダイエット, ボディメイクとは   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 池袋店のご予約はこちら
  • 代々木店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数