インフォメーション・ブログ

カロリー制限の仕組みとは??

こんにちは!!
パーソナルジムASPIです!!

みなさん、ダイエットをすると決めた際

「どうやって痩せよう?」

と感じた事はありませんか??

ダイエットの方法としては

・カロリー制限

・糖質制限

・脂質制限

など多くのダイエット方法があります。

「カロリー制限」の画像検索結果

そこで本日は、ダイエット方法の一つとしてカロリー制限という方法をご紹介致します!

カロリーはエネルギーの単位です。人間も含め動物は皆、生きていくためのエネルギーを必要としています。このエネルギーを数値化して表しているのがカロリーです!

カロリー制限とは、その字の通り、摂取するエネルギーを制限することです。摂取した食事をエネルギーに変え、それを消費して活動します。摂取したエネルギーの方が消費するエネルギーより多ければ、余った分のエネルギーは体に体脂肪として蓄積されていき、その分体重は増加します。反対に、摂取したエネルギーの方が消費したエネルギーより少なければ、体重が減少します。

「ウエスト 画像」の画像検索結果

そして、カロリー制限とは、摂取している
エネルギーを数値化して計算し、コントロールすることによって成し遂げられます。

摂取エネルギーを制限するためは、単純に食べる食事のカロリーを減らします。近年、糖質だけを制限する糖質制限ダイエットや脂質だけを制限する脂質制限ダイエットが流行っていますが、これまで日常、脂質や糖質を過剰に摂取していた場合などを除いて、特定の栄養素だけを制限する方法は、栄養バランスが崩れてしまう危険があります。

また、必要以上に摂食量を減らして摂取エネルギーを制限してしまうと、食物の中に含まれる必要な栄養素が不足し、健康の面でかえってよくない可能性があります。また、一日に必要な栄養摂取量は、人それぞれに違うものです。自分にあう、無理のないカロリー制限を心がけましょう!

食べ物の種類に関しては食物繊維が豊富なわかめなどの海藻類は、理論的に食品に含まれるカロリーよりも、消化・吸収などに使われるカロリーが上回るとされ、
"マイナスカロリー食品"と考えられています。

また、唐辛子は果皮に含まれる成分・カプサイシンが、体内の中性脂肪を消費しやすい脂肪酸に変えて燃焼する働きがあり、
マイナスカロリーになる可能性があります。

「健康食材」の画像検索結果

ただし、これらはあくまで理論上のもの。マイナスカロリー食品ばかりを食べるのではなく、栄養バランスを考え日々の食事にとり入れることが大切です。また、食品でいえば、こんにゃく料理、豆腐料理、もやし料理などカロリーが低い食事を美味しく食べれるといいですね。

誰もが食事の摂取カロリーを減らせばよいのでしょうか。

高齢者の間では、肥満による生活習慣病の増加の問題に加えて、低栄養も問題になっています。低栄養で、栄養状態が良くないと、風邪をひきやすくなったり病気にかかりやすくなったりします。

特に高齢者の場合は、栄養状態が良くないと体の抵抗力も著しく低下しますので、
ちょっとした風邪をこじらせて肺炎になってしまうという場合も少なくありません。

実際に肺炎による死亡者の数は年齢が上がるにつれて急増しています。そのため、痩せすぎている人の場合は、健康長寿のためには、摂取カロリーを制限するよりもむしろ増やした方が良い場合もあります。

みなさん無理をせず、楽しくダイエットを成功させてみてください!!

 

 

 

 

カテゴリー: カロリー制限, ダイエット   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数