インフォメーション・ブログ

カラダに必要不可欠な油!フィッシュオイルとは!?

こんにちは。

aspirestの長妻です。

 

本日は筋力アップやシェイプアップなどのカラダ作りをする方

健康的な生活を送るために食生活をより良くしたい方にオススメのサプリメントである

フィッシュオイル

のご紹介です!!

 

フィッシュオイルとは!?

 

フィッシュオイルとは、魚の油の中に含まれているDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)を高濃度に配合したサプリメントのことを指します。

 

DHA、EPAとはオメガ3脂肪酸に含まれます(他α‐リノレン酸があります)。

 

 

オメガ3脂肪酸とは構造の中に炭素の結合を2つ以上持つ「多価不飽和脂肪酸」のひとつです。

多価不飽和脂肪酸は人間の体内で生成することができないため、食事から摂取する必要があり、栄養学では健康のために意識してとるべき「必須脂肪酸」と位置付けられています。
ちなみにDHA、 EPAは青魚に多く含まれており

特に刺身など加熱せず生のまま食べることで効率良く摂取可能です。

摂取目安量は1日に2gですがイワシやサバの青魚100gで約1gのDHA、EPAを

含んでおります。

※イワシの刺身(100g)

 

となると、1日に200gの生魚を食べるのが理想ですが

忙しかったり、機会が無いとなかなか大変な摂取量でありますね。。。

 

そのためにEPA、DHAを豊富に含んだサプリメントであるフィッシュオイル

を活用するのがオススメです!!

 

 

カラダ作りにも脂質は必要!?

 

カラダ作りで油、脂質はカロリーが高く敬遠されがちですが実はそんなことはありません。

特にフィッシュオイルには

筋トレの効果を高める成分が非常に多くあり、確実にあなたのカラダ作りをサポートしてくれますよ!!

 

・筋肉疲労の回復

フィッシュオイルに含まれるDHA、EPAは抗酸化作用を持っており、筋トレによって体内の酸化や炎症を回復させる働きにより、疲労回復効果を感じることができます。

 

・成長ホルモンの促進

成長ホルモンとは人の体に100種類以上あるホルモンの中でも、体の成長に大きく関わっています。

骨を成長させて大きくする働き、筋肉を成長させる働き、そして代謝を促す働きなどがありますが、

フィッシュオイルはDHA、EPAの持つ働きによって成長ホルモンの分泌も促すことができます。

 

 

・肝臓脂肪の減少・脂肪の蓄積を抑制させる

フィッシュオイルは肝臓脂肪を減少させる働きがあり、肝機能や炎症を改善する効果があります。

また、血中中性脂肪の上昇を抑える効果があるため、脂肪の蓄積を抑えるというダイエット効果があります。

脂肪分の摂りすぎを気にされている方やダイエットを目的として運動をしている方はフィッシュオイルを摂ることで脂肪の減少、蓄積抑制が期待出来ますよ!!

 

 

 

 

フィッシュオイルは健康、カラダ作りには欠かせないサプリメントです。

 

ダイエットをしている人、筋肉をつけたい人、元気に健やかに過ごしたい人など

すべての人にオススメのサプリメントです!!!

 

 

__________________________________________________________________

パーソナルジム ASPIREST

TEL:050-1746-8690

mail:info@aspirest.com

 

 

カテゴリー: インフォメーション, 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 代々木店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数