インフォメーション・ブログ

食材からしっかり栄養を確保!!②

 

こんにちは!

トレーナーの小野瀬です。

 

本日も、食事から栄養の確保をしっかりして欲しいのでオススメな食材をご紹介していきます。

 

ご紹介する食材はこちら!!

 

 

「馬肉」と「卵」についてです!!!

 

 

 

 

 

 

馬肉(桜肉)について


 

まず、ご紹介する前に馬肉、他の肉類の栄養価を見てみましょう。
牛肉・豚肉・鶏肉などのお肉に比べてどんな特長があるのでしょうか。

 

下記の表は100gあたりの表記です。

 

見て分かる通り、

馬肉は他の肉類に比べて「脂質やコレステロールが少ない

また、「ビタミン」「カルシウム」「鉄分」が豊富に含まれています!!
ダイエット中や減量中の方にはとても嬉しいマクロですね(^.^)

 

 

馬肉の特長の一つ、
高たんぱくで低脂肪なお肉になります。低カロリーである鶏のむね肉、ささみと比べても脂肪が少ない!!

また、脂質の中にも酸化しやすい脂質と酸化しにくい脂質があるのですが、馬肉には酸化しにくい不飽和脂肪酸の割合が多く、飽和脂肪酸が少ないという検査結果が出ています。

酸化しやすい動物性の飽和脂肪酸が体内に多いと、蓄積されて体脂肪が増える原因になってしまいます。
動物性飽和脂肪酸の少ない馬肉は、体脂肪が増えにくいお肉なのです!!!

 

馬肉でも、霜降りや脂分が多く含んだ部位がありますので、食べ過ぎには注意です

 

 

「馬肉」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

卵について


 

卵は、よく朝食やお弁当、メイン料理など毎日の食事の中で使われますね!

日頃からよく食べられている卵も、実はその万能さや栄養価の高さから、「スーパーフード」とも言われています!

 

そして、

卵には抗酸化作用を持つ必須アミノ酸を含みます。

メチオニン」という抗酸化作用を持つ必須アミノ酸が含まれている。
メチオニンをもとに体内で作られた抗酸化物質は、老廃物の輩出を促し、代謝を高める働きをするため、老化防止や、生活習慣病の予防などにも繋がります。

そして、三大栄養素の一つともされる「たんぱく質」。
たんぱく質は、筋肉や骨、髪、皮膚、細胞の生まれ変わりなどのもとになるため、私たちの体には必要不可欠な栄養素になります。
特にダイエット中の人や体を鍛えている人などは積極的に摂りたい栄養素です!!

 

「卵」の画像検索結果

 

しかし、卵1個のカロリーは約84kcalあります。その大きさの割に意外とカロリーが高い。

栄養価が高いからと言って食べすぎてはカロリーオーバーになってしまうので要注意。

 

 

馬肉も卵も人間が生きて行くために必要な栄養素(タンパク質)が豊富に含まれております。

積極的にタンパク質を取るように心がけて生きましょう(^.^)!

カテゴリー: 1ヵ月で8人合計100㌔ダイエット, インフォメーション, カロリー制限, ダイエット, プロテイン, 未分類, 油の知識について, 脂肪の種類と正しい知識, 脂肪燃焼の仕組み   タグ: , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 代々木店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数