インフォメーション・ブログ

足の関節が不安定の原因

1.膝の関節が痛くなる

2.O脚である

3.骨盤が歪んでいるように感じる

上記の3点に当てはまる方は、足首の関節がはまっていない可能性があります。

 

syoukotu1

チェックするポイントとしましては、

この様に足を背屈した際、腱が浮き出ている場合、

関節がハマっておらず、ずれた骨によって、前に押し出されたためとなります。

●関節がハマらない原因

1.子供のころから、捻挫が多かった。

2.子供のころからたくさん走って疲労が蓄積している。

3.踵の骨の位置がずれている。

 

という原因が考えられます。

merosu

その時、キーワードとなるのが「長・短腓骨筋」という筋肉が対象となります。

 

hikotukin

足を内返しに捻挫した場合、常にこの筋肉が緊張しっぱなしになります。

%e8%b6%b3%e9%96%a2%e7%af%80%e3%81%8c%e4%b8%8d%e5%ae%89%e5%ae%9a

この筋肉が次第に、緊張したまま骨にくっついてしまいます。(癒着)

そうなると関節面は骨のずれを起こし、徐々に膝や股関節にゆがみを生じてきます。

全てがこの筋肉の硬さというわけではないですが、

癒着をとることから、正しい位置に戻り、

初めて、リハビリ的なトレーニングや、可動域の改善のスタート地点に立つこととなります。

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 03-6206-3483(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜店のご予約はこちら
  • 新宿店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • 有楽町店のご予約はこちら
  • 赤坂店のご予約はこちら
  • 銀座店のご予約はこちら
  • 友だち追加数