インフォメーション・ブログ

かっこよく痩せやすくなろう💪 バルクアップの方法!part1

こんにちは^^

株式会社 ASPIREST 仲山です!

 

弊社では、ダイエットだけではなく

体を大きくしたい方や、筋肉をつけたいというお客様もいらっしゃいます!

 

そこで!

今回は、 【バルクアップ】〜筋肉量増量〜 について書いていきます。

どうやって増やしていけばいいのか、増やしていくポイントを書いていきます!

part1,prat2と次号につなげて記載していきますので、ぜひpart2もお楽しみに!

 

 


バルクアップをする前の大前提

 

筋肉の成長速度には限界がある

トレーニングを開始した、初期が成長が一番早く、時を経るごとに徐々に成長は緩やかになっていき、最終的には生理的な限界がきます。

縦軸:筋肉の増加量 横軸:時間

年々、トレーニングの刺激に対する筋肉の成長は緩やかになっていく。

トレーニング開始当初の数年が、最も筋肉が成長し、最終的には限界(グラフの赤点)に到達する。

生まれ持った遺伝的な差がある

「トレーニングの刺激に対して、どれだけ筋肉が成長するか」は遺伝的な要素によって大きく変化します。

緑:遺伝的に恵まれた人 黄:平均的な人 赤:遺伝的に恵まれていない人

点線が理論的な成長の限界であり、遺伝的に恵まれた人ほど限界近くまで増量できる。

Q:遺伝的な要素は重要なのか!?

A:トレーニングするときは、とにかく自分が遺伝的なエリートであると信じ抜くのがいいです。

意志の力は驚くほど強力に身体に作用します。

ステロイドだと言って砂糖を飲ませると、本当にステロイドを投与したような成長が見られたという、実験結果もあります!

自分自身を信じましょう!


成長速度を決める要素

遺伝的な限界に近けるかは、いくつかの要素で決まります。

リストの上にくるものほど、影響が大きく重要度の高いものになっております。

 

1:薬物使用、遺伝的要因

2:摂取カロリー

3:十分なトレーニングの刺激

4:十分なタンパク質摂取

5:十分な睡眠

6:ストレスを最小化すること

7:体脂肪率

8:その他(三大栄養素の摂取バランス、微量栄養素、食事のタイミング・頻度、サプリメント等)

上のリストを見ると、トレーニングより上の要素があることに気づくかと思います。

これは、トレーニングを効果的に行っていなくても、遺伝的に恵まれ、十分な食事を摂っていればそれだけで成長するということです!

 


1:薬物の使用

 

薬物の使用!?え!?

と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単に知っておくことは

逆に、薬物使用を避けることにつながります!

薬物の効能について知り、批判的な目を養いましょう。

 

薬物を使用すると、成長速度が早まるだけではなく成長の上限も生理的な限界を超えてきます。

紫:薬物あり 緑:薬物なし

では薬物の使用でどれくらい遺伝的な限界を超えていくのでしょう。

生理的に恵まれた、ナチュラルなボディービルダーの場合、身長178cm、体脂肪5%ほどで、80前後が限界と言われております。

一方、フィルフィース(ミスターオリンピアのチャンピオン)は身長175cmで大会時の体重が約115kgと見られています。これは理論的な遺伝的限界を35kgも超越しています。

最近では、海外のアスリート(ボディービルダーなど)が発信しているサプリを使用し、ドーピングに引っかかってしまうという事例もありますので、注意してサプリメント等も選んでいきましょう。


2:摂取カロリー

十分なカロリーを摂取をしないことは、バルクアップがうまくいかない時の最も多い原因です。

肥満の人は別ですが、通常はカロリーが欠乏した状態では筋肉は十分成長できません。

結局のところ、

十分なカロリーを摂取しなければ、筋肉は成長しないのです!

 

緑:十分なカロリー摂取の場合 赤:カロリー不足の場合

カロリー不足では成長速度は遅くなり、限界値も低下するのです!

十分なカロリー摂取をしなければ、遺伝的な限界まで遠く及びません。

体重も筋肉量も増えない期間が何周も続く場合、現状よりもさらに食べる必要がございます。

上記の場合の見直す点

実際に摂取したカロリーを測定し損なっているのかもしれない

日常生活動作の消費カロリーが多いのかもしれない

新たな目標値に設定し直す必要があるかもしれない

体には過剰な摂取カロリーによる、体重増加を最低限にする働きがございます。

この適応のメカニズムは、カロリー欠乏に対する適応ほど強力ではありませんが

(進化の段階で、飢えて死ぬことの方が食べ過ぎて死ぬことよりずっと多かったため)

現代でも続いていて、カロリー収支が計算通りいかない原因となっています。

次号へ続く______________________________________________________________

パーソナルジム ASPIREST

TEL:050-1746-8690

mail:info@aspirest.com

カテゴリー: インフォメーション, タンパク質について, トレーニング   タグ: , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数