インフォメーション・ブログ

筋トレするならば知っておきたい!「カタボリックとアナボリック」

こんにちは!アスピ新宿店トレーナーの酒井です🌞

今回は「カタボリックとアナボリック」について詳しくご紹介していきます!

この言葉は、筋トレを行なっている方であれば一度は耳にしたことがあるかもしれませんね^ ^

「カタボリックとアナボリック」は、どういった現象なのか、体にどういった影響を与えるのかを、今回の投稿を見てしっかりインプットしてください^ ^


異化作用(カタボリック)とは?

異化作用またはカタボリックと呼ばれる作用は、複雑な構造の化合物が分解され、エネルギーが放出(体がエネルギーを取得)する作用のことです。

その化合物とは、摂取した食事に含まれる栄養素から脂肪や、筋肉などの身体組織も含まれます。

そして、この異化作用(カタボリック)によって獲得されたエネルギーを利用することで、生命活動の維持をしたり、体を動かしたり、また、再利用されることで、異化作用(カタボリック)とは逆の同化作用(アナボリック)が起こり、別の化合物が合成されることになります。

*例えば、

食事をした後に体内で起こる「消化」などは、異化作用に含まれる主な例。

摂取した栄養が、小さい分子に分解されて体内に吸収される、体を動かす又は体を作るエネルギーとして利用されることになるのです。


異化作用(カタボリック)は筋肉増強において避けたい作用

異化作用(カトボリック)は本来、人間が新陳代謝を起こして生命活動を維持する上では無くてはならない作用ですが、筋肉を増やしたい方にとっては、最も嫌な作用だったりします。

なぜかというと、先述したように異化作用には、筋肉を分解してエネルギーを得ようとする働きまでも含まれるからです。。。

この筋トレの目的に反する異化作用(カタボリック)の働きは、特にハードなトレーニングを行って体内のエネルギーが足りなくなった場合、食事摂取を怠って体内のエネルギーや栄養素が足りなくなった場合に起こりやすいです。

筋肉増強へ取り組む場合は、「筋肉に起こる異化作用(カタボリック)をできるだけ避けて逆の同化作用を起こりやすくしていく」と言った努力が必要になってきます。


同化作用(アナボリック)とは?

 

 

同化作用またはアナボリックとは、単純な構造の分子から複雑な構造の化合物を合成する作用です。

異化作用によって獲得したエネルギーや、食事に含まれる栄養素が異化作用で分解されることで再利用され、「身体組織を合成する」という同化作用が起こるため、別名「生合成」とも呼ばれています。

生命維持はもちろん、身体の成長、身体組織の修復や再生、他にも新しい環境への適応などに重要になってくる作用です。

*例えば、

成長期に身長が伸びたり、筋肉が増強されるというのがわかりやすいですね。

単純な低分子からより複雑な高分子を作っていくことから、「建築業者がレンガを作って様々な建物を作る」と考えるとイメージしやすいと思います。


筋肉増強においては不可欠!!

 

 

同化作用(アナボリック)は生合成とも言われる通り、身体組織を合成するプロセスであり、もちろんそこには筋肉も含まれるため、筋トレを行って筋肉を増強したい方なら、とても重要で欠かせない作用です!

そのため、ボディビルダーなどにとっては、どうにかして同化作用(アナボリック)を促進して、異化作用を抑えることが重要となってきます。

そしてその為にも、食事を定期的に摂ったり、ハードなトレーニング後にはしっかりと休養と食事を摂るといった工夫がなされています。


まとめ

 

 

いかがでしたか?

これで皆さんも「カタボリックとアナボリック」の意味や違いがしっかりインプットできましたね?

ただトレーニングを頑張るでけでは勿体ない!

こまめな栄養補給と休養がとても大切になります。

体を大きくする為にも、上記のことを忘れずにトレーニング頑張っていきましょう!

以上!

カテゴリー: インフォメーション, トレーニング   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜店のご予約はこちら
  • 新宿店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • 友だち追加数