インフォメーション・ブログ

トレーニングの歴史について☝️

こんばんは!

 

パーソナルジム  アスピ仲山です✊

 

しっかり寒くなってきて、風邪が流行っているようですが

皆様は、お元気でしょうか!?

 

今回はスポーツの秋ということで

どのようにして現在のトレーニングが生まれてきたのか

歴史を振り返ってみようと思います😎

 


◆筋トレの歴史

ウエイトトレーニングの歴史は古く

紀元前約2500年にエジプトで筋力を高めるトレーニングが行われていたという記録が残っています!

すごい昔から、人間はボディーメイクをしていたのですね💪


●クロトナのミロ

ヨーロッパやアジアでも、紀元前から筋力を高める活動が行われていたようです。

自重以外の負荷を用いて鍛える=ウェイトトレーニングの起源として有名な話では

古代オリンピック大会のレスリング競技で連続優勝した

イタリア南部クロトナ出身のミロ選手が

子牛を毎日かついで全身の筋肉を鍛えたという有名な話があります。

牛は月日とともに成長していくので負荷も次第に重くなっていきます!

こうしてミロはレスリング6連覇という偉業を達成したのです✊

現在のトレーニングの原理原則である

【オーバーロードの原則】

【漸進性の原則】

上記の二つが盛り込まれていることからトレーニング界では有名な話となっています✊

トレーニングの原則については

この記事を読んで学んで見ましょう😎

トレーニーは知っておくべき!トレーニングの原則


当時は特別なトレーニング用の道具がありませんでした。

日常生活の中で自然に筋力が鍛えられていったのだと考えられています☝️

筋力測定として重い石を持ち上げたり

それを投げ飛ばしたりして優劣を競い合う

あるいは兵士としての適正を見極めるといったこともあったとのこと🤗


3世紀頃にはダンベルの原型とも言うべき器具を用いたトレーニングが

男女ともに行われていました!

現代と同じように重量を調整できるバーベルやダンベルが生まれたのは

19世紀末頃と言われています!

ちなみに英語のdumbbell(ダンベル)

鳴らない鈴という意味なのです!形そのままですね!

treadmill(トレッドミル)

和名では【踏車】と呼ばれます。

穀物を引いたり、水を引き上げる農作業の機械が起源とのことです🌾

拷問器具にも使われていたそうです!

さらに20世紀に入り1960年代になると

さまざまなトレーニングマシーンが開発されてきました💪

現在は、競技や健康を目的とし、老若男女問わず利用されています。

現在でも用いられているトレーニング法は1950年代に生まれていたのです💪

それに伴って科学的な研究も進みトレーニングの原則が確立してきました。

近年、ウエイトトレーニングは競技としても発展し

【ウエイトリフティング】

【パワーリフティング】

【ボディビルディング】などが誕生しています。


◆考察

太古の昔に筋肉に魅了された方達がいたおかげで

私たちは楽しくトレーニングができているのだと気付かされますね✊

 

現代では色々なものが便利になり、生活をしていく上で

筋肉はそこまで必要がなくなってきていますね!

 

その結果、現代人は肩こりや腰痛に悩まされています😭

 

今後の人間の進化とは、知性や理性そして筋肉の発達にあるのではないかと

考察する秋の夜長でした🙇‍♂️

 

歴史から導かれ、現代までに発展を遂げたトレーニング💪

アスピで皆さんもトレーニングしてみませんか😌!?

 

______________________________________________________________

パーソナルジム ASPIREST

TEL:050-1746-8690

mail:info@aspirest.com

カテゴリー: インフォメーション   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数