便秘解消とオリーブオイル

2020.09.02コンディション

皆さんこんにちは!

パーソナルジムASPIの田村です。

今回は女性の悩みに多い便秘のお話。

ダイエットを初めて、便秘になったという方も多いのではないしょうか。

改善方法は多岐に渡りますが、本日はどんな家庭にもあるオリーブオイルを使った解消法をご紹介いたします!

 

 

 

そもそもなにが便秘の原因になるの?

食事が消化吸収する過程で、小腸で栄養が吸収され水分がなくなり、固形物として直腸に達します。直腸壁が押されると直腸から脳へ排便を促します。

しかしながら、生活リズムの乱れや便を我慢し続けると直腸から脳への伝達が鈍くなります。それが便秘のはじまりだと言われています。

便秘解消をするために、医師たちは下剤をすすめます。それは正しい処方だと思います。
問題は、どのようにして下剤の量を減らしながら使用しなくても良くなることが、便秘解消のゴールです。便秘でお悩みの方で、下剤を手放せない人はたくさんおられます。それでは、一時的な便秘解消であり、根本の解決になっていません。

そこで便秘解消の完全な方法で、医師たちが注目しているのが、腸の環境改善です。腸内環境が改善されれば、下剤の量を減らしてなくすことも可能だそうです。

 

オリーブオイルと便秘解消に良い理由

オリーブオイルの主成分のオレイン酸が腸の動きを活性化させると研究報告があります。
小腸で完全に吸収できないので大腸までオレイン酸が届き、腸壁で潤滑油となり摩擦が減り便秘が解消されやすくなります。

ヨーグルトもよく便秘解消に良いと紹介される理由は、便秘でお悩みの人の多くの腸内菌を調べると、悪玉菌の割合が多く善玉が少ないので、ヨーグルトで善玉菌の割合を増やして便秘解消に対応する違うアプローチになります。

 

摂取方法

朝起きてコップ1杯の水とスプーン1杯のオリーブオイルが良いと言われています。しかし抵抗のある人は、料理に使用すれば大丈夫です。

たとえば、朝のトーストとオリーブオイルや、野菜やサラダにオリーブオイルを使用するだけでも大丈夫です。食物繊維は腸内の善玉菌の栄養にもなるので、野菜とオリーブオイルを意識するだけでも一日必要な食物繊維の量が摂取できて便秘解消に近づけます。

また食物繊維が豊富な納豆や、キウイスプーン一杯のオリーブオイルをまぜて食べる方法も効率的です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は便秘改善にオリーブオイルを用いた方法をご紹介いたしました。

弊社では、管理栄養士が常駐しているため、ダイエットに関するお悩みだけでなく、便秘解消や美容に関する食事内容のご相談も可能となっております。

ぜひ、ダイエットだけでけでなく、健康になりたいという方も弊社ジムの食事指導付きのプランをご検討くださいませ。

「痩せること」が目的ではなく「健康になること」をコンセプトとして、サービスをご提供させていただいております!

 

少しでも気になった方はパーソナルジムASPIの無料体験レッスンへお問い合わせくださいませ!

 

本日はここまで、次回もお楽しみに〜♪

go top