プロテインについて理解しよう!

2022.04.21栄養学

皆さんこんにちは!😆

パーソナルジムASPIの安部です💪

 

私は現在、福岡で働いておりますが、九州も暖かくなっております☀️

今回はそんな夏に向けて、運動しようという方に向けての内容となっております!

テーマは「プロテインについて理解しよう」です!

 

今回の記事を読んでいただくと

・夏に向けて運動は始めたけど、プロテインって飲んだ方がいいの?

・そもそもプロテインって何?

・プロテインって種類があるけど、何が違うの?

 

上記の内容が理解できます!

ぜひ見ていただけますと嬉しいです!🤗✨

よろしくお願いいたします!

そもそもプロテインって何?

現在はコンビニでも手軽に購入できるようになったプロテイン✨

なんとなく筋トレしている人は飲んだほうがいいよね、ということで飲んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね!

結論、プロテインは摂取するのがほぼマストと言えるのですが、多くの方がプロテイン=プロテインドリンクor プロテインパウダーを思い浮かべると思います!

 

プロテイン(protein)=日本語でたんぱく質のことを指しますので、皆様が毎日食べている食事にもプロテインは含まれております!

プロテインドリンクとは食材からたんぱく質を抽出したものを言います。

たんぱく質はあらゆる食材に含まれており、筋肉の合成には欠かせないものとなっております!また、髪や肌、爪など体のさまざまなものを構成する重要な栄養素です!

1日の必要たんぱく質量に食事だけで満たない方は、プロテインドリンクを飲んだ方がいいです!

トレーニングしている方であれば、体重×1.2~2g/日程度のたんぱく質摂取が理想と言われております!

(摂りすぎは腎臓や尿酸値に影響が出る場合がありますので、注意が必要です)

プロテインの種類

それでは粉末、ドリンクのプロテインの種類を解説したいと思います!

ホエイプロテイン

ホエイは日本語で「乳清」と呼ばれ原材料である牛乳からカゼインなどを取り除いたものです!

そのホエイプロテインの中でも種類がございます!

①WPC(whey protein concentrate)

市場で販売されているほとんどのプロテインはこちらになります!たんぱく質含有量は60~80%ほどとなっております!ろ過の過程で乳糖が含まれるため、牛乳を飲んでお腹がゴロゴロする方はこの後のWPIがおすすめです!

 

②WPI(whey protein isolate)

WPCからイオン交換法という方法を用いて、余分なものを取り除いてできたもので、たんぱく質以外のものがほとんど含まれておりません!たんぱく質含有量は80~90%を誇ります!価格はWPCよりも高くなりますが、ダイエット中でたんぱく質以外のものはなるべく取りたくない方はおすすめです!

 

③WPH(whey protein hydroysate)

3つの中で最も吸収効率が良いプロテインになります!これはたんぱく質が加水分解された状態であり、体内でスムーズに吸収されます!たんぱく質含有量は90%を超えますが、中には70%程度のものなども見られますので、パッケージをよく確認しておきましょう!

ソイプロテイン

大豆(ソイ)からできたプロテインをソイプロテインと呼んでおります!ソイプロテインに含まれるイソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンに似た性質があることから女性ホルモンが増え、筋肉がつきにくくなるとも言われておりました!

この性質から女性用プロテインやダイエットプロテインという言い方をすることがありますが、飲んだだけで痩せるなどのことはないので、注意してくださいね😀

 

ソイプロテインを飲んでも筋肉がつきにくくなるというデータはないのですが、筋たんぱく質合成量やアミノ酸スコアという観点で見るとホエイには負けてしまいます。

ただし、食物繊維が含まれていたり、栄養の観点では勝る部分もございます!

 

筋肥大を目的とした場合=ホエイプロテイン(WPC<WPI<WPH)

栄養摂取や味や風味が好きな場合=ソイプロテイン

で良いと思います!

まとめ

いかがだったでしょうか?

プロテインの種類は他にもございますが、一般的には上記になります!

プロテインを飲んだだけで、筋肉がつく、女性用、男性用、痩せるなどの効果は決してないので、運動と合わせること、そして何より続けることが大切です🤗

もちろん飲むことはいいことですが、なんでも意味まで理解できるとより楽しくなりますので、ぜひ参考にしてください!

次回の投稿もお楽しみに♪

ASPIではカウンセリングを元に
あなたのなりたい身体を目指せる
パーソナルトレーニングを提供しています。

ASPIのパーソナルが選ばれる4つの理由

理由1

米国資格保持者の指導だから正しく効率的に理想の身体へ

全スタッフが米国の高難度資格を保持しており、医学的エビデンスのある情報を元にした、食事指導と運動処方を実施します。

理由2

高品質のトレーニングが業界最安水準のコスパで

大手ダイエットジムのように莫大な広告宣伝費や、店舗の内装費を使わず、最小限に抑えています。

理由3

ストレッチ専門店も運営姿勢・ボディラインの改善へ

トレーナー全員がストレッチのプロ技術を持っています。機能解剖学に基づいた指導でサポートさせていただきます。

理由4

マンツーマンで自分に合った効率のいいトレーニング

あなたに合った特別なトレーニングメニューを通して、無理なく続けられるダイエットプログラムを提供します。

自分に合ったトレーニングが出来る2つのASPIの料金プラン

マンスリー・プランの料金

月間のトレーニング頻度を
セレクトできるプラン

月額料金

1回3,500円~(税込)

業界最安値

※マンスリー・プラン[C]の場合

シェイプアップ・プランの料金

短期間で成果を出したい方の
食事アドバイス付きプラン

月額料金

分割:1回あたり10,900円~(税込)

1回50分全7回のパーソナルトレーニング
90食分の食事指導

※総額109,000円(税込) 分割10回の場合

関連記事

Free trial Plan

まずは無料体験から!

はじめての方へ無料体験プランをご用意しております。ぜひお気軽にお試しください。

「変わる」ためのファーストステップ 無料体験プランの詳細はこちらから

※「無料体験プラン」は、アスピのご利用がはじめての方限定のサービスです。
※お客様の個人情報につきましては、プライバシーポリシーをご参照ください。

go top