健康な美爪を育てるには??

2020.04.05Column

こんにちは!

パーソナルジムASPI松岡です!

今回の記事のテーマは「」です!

みなさんは自分の爪を観察したことがありますか??

自分ではあまり気にしないパーツかもしれませんが、人には結構見られているものです!

爪が綺麗だと、それだけで見惚れてしまいますよね!

今日はそんな「」のお話しをさせていただきたいと思います

 

爪はなんのためにあるの??

まず爪とはいったい、なんのために存在しているのでしょうか??

私たちは爪があることによって、バランスをとったり物をつかんだり、地面に立ち歩いたりすることができます。

爪の最大の役割は《指で物をつかむときや力を入れるときの支え》です。

実は人間の手や足の骨は指先まで達しておらず、爪がないとうまく力を入れることができません。

そのため、爪があることで指先に力を入れることができ、細かい作業もできるようになっているのです。

さらに、指先には神経が集中しているため、《指先を保護する役割》も担っています。

爪は健康状態をあらわす鏡

爪は体の中の、健康状態が目で見てわかるパーツと言われています。

爪は皮膚の角質層が硬化したもので、「ケラチン」というタンパク質でできています。

成人では1日に約0.1mm伸び、約5ヶ月で生え変わるものなので、異常があればその部分が作られた時期の健康状態がわかります。

爪に気を配るということは、体調管理や病気の早期発見につながります。

まずはご自身の爪の状態をチェックしてみましょう。

こんな爪要注意

・爪に縦筋が入っている

・爪に横筋が入っている

・爪が欠けやすい

・白い斑点がでている

爪のすぐ下には血管が通っているので、健康な爪の状態では、毛細血管の色が透けて見えます。

全体的に薄いピンク色で、うるおいのある爪をしています。

しかし、健康状態に何らかの異常が見られる場合は、上記のような爪の症状が起こる可能性があります。

つまり、《爪の栄養失調》

乱れた食生活で栄養が不足していたり、代謝や体力の低下で血の巡りが悪いと、皮膚の一部である爪にも症状として現れてくることがあるのです。

 

爪のケアの方法

爪のケアは、美しさを保つだけでなく、様々な必要性があります。

相手を引っ掻いてしまったり、爪が割れてしまわないための、「怪我予防」の効果や、

深爪や長すぎる爪は雑菌の温床になるとも言われているので、「雑菌が侵入するのを予防する」効果もございます。

この機会に、正しい爪の切り方をマスターしてみてくださいね!

①爪の端から少しずつ切る。

爪切りは爪への負担が大きいものです。

爪の端から優しく丁寧に切ることで、爪への負担を最小限に抑えることができます。

真ん中からパチンと切ってしまわないように、気をつけましょう!

②爪の角は残す。

爪の角を取ってしまうと、爪が肉に食い込み「巻き爪」の原因になってしまうことも。

また爪の角は耐久性が低く、爪が割れてしまう原因にもなってしまいます。

③爪やすりで角を滑らかにする。

爪やすりで滑らかにすることによって、「巻き爪」や爪が割れるのを防ぐことができます。

また引っ掻いてしまうなどの、怪我も防ぐこともできます。

④ハンドクリームなどで保湿する。

爪は皮膚の一部です!

お肌と同様に保湿してあげましょう。

 

爪を強くする食材

爪のケアでもっとも重要なのは、体の中からケアすることです。

爪が割れやすい、ツヤがないなどは、栄養バランスの乱れや血行不良などにより、爪に十分な栄養が行き届かないことによって、起こりやすくなります。

爪は皮膚の一部であり、健康な爪を作るには、バランスのとれた食事が欠かせません。

それでは爪の健康に欠かせない、栄養、食材をご紹介いたします!

・亜鉛

亜鉛は爪の主成分である、タンパク質の合成を助ける働きがあります。

ピーナッツやカシューナッツなどの「ナッツ類」に、豊富に含まれています。

また「ドライフルーツ」にも豊富に含まれていて、生のものより、乾燥した食材に多く含まれていると言われています。

・ビオチン

ビオチンもまた、タンパク質の合成を促すビタミンBの一種です。

しいたけや舞茸などの「きのこ類」や卵の「卵黄」に多く含まれています。

・ビタミンB2

肉類、特に「レバー」に多く含まれるビタミンB2も、タンパク質合成に重要な働きをしています。

白いご飯ではなく、「玄米」選んでいただけると、ビタミンB2をより効率的に摂取することができます。

・ビタミンC

ビタミンCは爪のタンパク質である、コラーゲンの生成に必要です。

緑黄色野菜に豊富に含まれていることは知られていますが、「黄色パプリカ」には、1日に必要な量をはるかに超える量のビタミンCが含まれておりますので、大変オススメです!

いかがでしたか??

今日は《健康な美爪を育てるには??》というテーマでお話しさせていただきました!

こちらの記事がみなさんのお役に立てると幸いです!

それでは次回もお楽しみに!!

松岡 翠

この記事を書いた人

松岡 翠

元バーテンダーとして約10年間接客業に携わってきました。 バーテンダーには『優しい止まり木』という意味があります。 トレーナーとしても、皆様に癒しと活力を与えられるような存在でありたいと考えております。 バーテンダーで培ったコミニケーション術と米国基準の知識に裏付けされた指導で、あなたの理想のライフスタイルのお手伝いをします。 ぜひ私と一緒にトレーニングいたしましょう♪

go top