最近よく聞く健康な体って具体的には??

2020.08.04Column

みなさんこんにちはパーソナルジムASPIの薄井です!
梅雨も落ち着いてきて、夏らしい季節になりましたね!!

いかがお過ごしでしょうか?

夏だから体調管理には気を付けてね!」と最近地元の友人から連絡が来ました。
そもそも、体調がいい状態や健康な体とは何でしょうか??

まずは健康志向の人が増えている理由から説明しますね!

人類の人口が伸びた今、「人生100年時代」と言われるようになりました!
寿命と健康寿命の解離が問題になっていると、最近ニュースでもやっていますね!
親世代、子世代それぞれのライフスタイルを尊重している今は特に、自分の健康は自分で保つことが理想の形になってきました。
恵まれた食生活、便利になった配達手段のおかげで、生活習慣病になる方も増えてきていることが現実です!
会社での健康診断など自分の状況を知る機会が増えたことも、健康を常に気にしなくてはいけない要因のひとつですね!!

健康とは

肉体的、精神的及び社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病又は病弱 の存在しないことではない。

と定義付けられています。
みなさんは健康と聞くと、ただ綺麗な体や怪我をしていない体と思っていませんでしたか??
実は、健康には精神的要素も含まれているんですね!!

健康の3つの要素

1.しっかり寝ましょう!

睡眠不足が問題になっている今、やはり睡眠の質には拘らないといけないですね!
別の記事でも紹介をしているのでざっくり説明します!
睡眠には、疲労を取り除きストレスを軽減させる効果があります!
逆に睡眠を怠ってしまうと、イライラしてしまったり体調を崩してしまう恐れがあります。
おすすめは、7~8時間しっかり睡眠を取りましょうね!!

2.ご飯をしっかり食べましょう!

健康になりたいからダイエットをしているみなさんに
ご飯を抜くよりも、三食しっかり食べた方が痩せやすいですよ!!
ご飯を抜くことにメリットはないです!
体を動かすエネルギーが足りなくなってしまい、イライラや頭が冴えない、記憶力が落ちてしまうということもあります!
むしろご飯を食べないだけで、代謝が下がり痩せにくい体になってしまうので3食しっかり召し上がりましょう!

3,運動習慣を付けましょう!

運動といっても毎日ランニングをしなさいと言っているわけではないです!
近くのスーパーに行く際に車ではなく、歩いてみたりお家の掃除を頻繁にしてみるのもいいですね!!
合計で、一日60分間意識して動くだけでも問題ないですよ!
最近浮腫みやすいと感じていたり、少しの階段でも息が切れてしまう方是非、少しずつでも運動をしてみてはいかがでしょうか??

意外と健康は意識次第で、保つことができますよ!!
「これならできるかも!!」と思っていただけたら幸いです!

今日はここまで、みなさんで一緒に健康になっていきましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございます!
では、また!次回の投稿でお会いしましょう!!

ありがとうございました!

 

非公開: 薄井 郁夢

この記事を書いた人

非公開: 薄井 郁夢

go top