和食で健康的にダイエット!!

2020.11.15Column

皆さん、こんにちは!

パーソナルジムASPIの松岡です!

気温がグッと下がり、冬の訪れを感じる季節がやってまいりましたね。

来たる冬はダイエットに最適な季節だと言えます!

寒くなってくると冷えから身体を守るために、体内で熱を発するようになります。

熱を発生させるときにエネルギーが消費されるため、必然的に気温が下がる冬は基礎代謝が高くなるのです。

暖かくなり薄着の季節を迎える前に、綺麗なボディラインをゲットしましょう!

突然ですが、皆さんは『和食』にどのような印象をお持ちでしょうか??

あっさりとしていてヘルシーなイメージが大きいと思いますが、それ以外にも美容やダイエットに嬉しい効果がたくさん!

今回はそんな『和食』をテーマにお話しさせていただきます!!

和食の歴史

和食といえば「お米」ですね!

日本に稲作が本格的に広がったのは弥生時代だと言われています。

これにより日本人の農耕生活が始まり、安定した食料供給が行えるようになります。

「お米」は人体に必須なアミノ酸の量を表す指標であるアミノ酸スコアが小麦に比べ高く、栄養価的にも非常に優れています。

この頃から日本の優れた「お米」文化は、現代の日本人からも末長く愛される食文化として残っています。

そして安土桃山時代、外来の食品が多く日本に流入し、お砂糖を使ったお菓子や揚げ物などもこの時代に伝わり、新たな食文化が広がるまで、簡素ではありながら健康的な食文化を長い長い時間をかけて育んできたのです。

日本が誇る発酵食品の歴史

日本の食文化の発展と切っても切れないのが、「発酵食品」です。

『和食』のなかには、納豆や味噌といった発酵食品がたくさんありますが、それらは収穫してすぐに食す食物と違って、二次的な変化が加わることで、保存性が良くなったり、栄養価を高めたり、より美味しくなったりするのです。

「発酵食品」のパワーを借りて、美味しく元気に栄養補給しましょう!

美容にダイエットにオススメ「発酵食品」

・味噌

味噌の原料となる大豆には、脂肪燃焼を促進するロイシン、イソロイシンが豊富に含まれているので、ダイエット効果が期待できます!

大豆は発酵させることで、栄養分の消化吸収もスムーズになり、大豆本来の効果をより発揮させることができます。

この時期のオススメはズバリ「お味噌汁」!

汁物は食事の最初に飲むことで、お腹を膨らませてくれる効果があり、油をほとんど使わないので、ダイエットに適した料理なのです。

ダイエット中に不足しがちな水分も補えて、一石二鳥です!

・ぬか漬け

ぬか漬けに含まれる「酵素」は、身体の代謝を助ける働きがあり、痩せやすい体質を作ってくれるといわれています。

逆にいうと、酵素が不足していると痩せにくい体になってしまうということになります。

また、ぬか漬けに豊富に含まれる「植物性乳酸菌」は、とても強く、生きて腸まで届いてくれます。

生きて届いた菌は死滅すると善玉菌のえさになり、悪玉菌が減っていきます。

悪玉菌が減ると腸内環境が改善され、排便をスムーズにしてくれる効果が期待できるのです!

・甘酒

米麹甘酒は、江戸時代より「飲む点滴」として親しまれてきました。

甘酒には糖質・脂質代謝をサポートし、エネルギーにするために必要な栄養成分であるビタミンB1、ビタミンB2などが豊富に含まれています。

また、お米のでんぷんを糖化しているため、砂糖を使っていなくても甘いのが特徴です。

ブドウ糖を多く含み、素早くエネルギーとして使われます。

トレーニング前や、忙しくて食事時間が確保できない時のエネルギー補給としてもオススメです。

島国日本の豊かな魚介類

島国である日本は、国の周囲を海に囲まれ、日本人はその恩恵である魚を食べて今日まで生きてきました。

タンパク質や良質な脂質が豊富に含まれる魚介類はダイエットに最適な食材だと言えます!

食べられるものを限定してしまいがちなダイエット期間でも、今すぐ取り入れいただきたい食材がたくさんございます!

ダイエット中に食べられる!魚介類いろいろ

・鮪、カツオなどの赤身魚

赤身魚には「鉄分」が多く含まれ、造血作用のあるビタミンB12も豊富なので、ダイエット中などの貧血予防におすすめです。

・秋刀魚、鰯(いわし)、鯖などの青魚

秋刀魚や鰯、鯖などの青魚には良質な脂質である「オメガ3」、DHAやEPAが豊富に含まれています。

血栓ができるのを防ぎ、悪玉コレステロールや血中脂肪の減少などの効果が期待できます。

また血流を良くするなどの効果も期待できるので、冷えの改善にも役立ちます。

・わかめ、海苔、もずくなどの海藻類

わかめや海苔、もずくなどの海藻類には水溶性食物繊維が豊富に含まれており、糖質や脂質の吸収を緩やかにする効果が期待できます!

また食物繊維の豊富な海藻は、腸内環境を整えるのに役立ち、便秘や肌トラブルを予防・改善効果が期待できます。

 

いかがでしたか??

私たちが何気なく食べている「和食」は健康に良いだけでなく、ダイエットや美容にも嬉しい効果がたくさんございます!

ぜひダイエット中のお食事に悩んだら今一度ベーシックな「和食」の食材を取り入れて、身体の中から綺麗になりましょう!

それでは次回もお楽しみに!!

松岡 翠

この記事を書いた人

松岡 翠

元バーテンダーとして約10年間接客業に携わってきました。 バーテンダーには『優しい止まり木』という意味があります。 トレーナーとしても、皆様に癒しと活力を与えられるような存在でありたいと考えております。 バーテンダーで培ったコミニケーション術と米国基準の知識に裏付けされた指導で、あなたの理想のライフスタイルのお手伝いをします。 ぜひ私と一緒にトレーニングいたしましょう♪

go top