あなたは答えられる?~ダイエットとボディメイクの違い~

2021.07.09ボディメイク

こんにちは!

いつも見ていただいている方、ありがとうございます!

初めて見ていただいた方はじめまして!パーソナルジムASPIの佐藤です!💪

 

東京オリンピックや、夏もあと間近ですね!☀

フィットネスに対する意識も高まってきており、ダイエットとボディメイクという言葉が一般的にも広く知られるようになってきました!🔥

 

しかし!このダイエットとボディメイクの違いは?と聞かれたら

みなさんは答えることが出来るでしょうか?

同じじゃないの?🥺と感じた方もいるかと思います!💡

そこで本日はダイエットとボディメイクの違いについてご説明させていただきます!

最後までお付き合い下さい!

 

ダイエットとは?

ダイエット(=減量)の1番の目的は『体重を落とすこと』になります!

体重減少に重きをおいているため、筋肉量や体脂肪率などの変化は伴わない場合もあります!

つまり、全体的なサイズダウンをする事ができますが、ボディバランスの変化が起こりにくい特徴があります!

 

★メリット

体重減少に重きをおいているので、短期間での体重減少が見込め、目に見える変化が起きやすいです!

▲デメリット

過度な食事制限などにより、筋肉量が落ちるほどの減量を行ってしまうと、リバウンドするリスクが高まってしまいます!

 

ボディメイクとは?

ボディメイクの1番の目的は『美しい体づくり』になります!

これは体重の減少を目的にするのではなく、体脂肪率や筋肉量の変化に重きを置き、体組成の変化を狙っていきます!

また、しっかりと筋肉をつけることで姿勢改善も行う事が出来るので、美しいボディラインを作り出す事が可能です!

★メリット

体重を減らすだけでなく、筋肉をしっかりつけていくため、姿勢が綺麗になっていきます!

そのため、体重の変化が1~2kgと少なくても、見た目の変化が出やすい特徴があります!

 

▲デメリット

食事や筋力トレーンングなど、正しい知識を持っていないと効果が出にくいため、一人で全てを実践していくことは難しく、

体組成の変化を目的としているため、短期間での大きな体重の変化が起こりにくくなります!

そのため、モチベーションの維持が難しい場合もあります!

 

ボディメイクとトレーニングの関わり

 

ダイエットは、体重を減らしたいという目的のため、食事制限のみを行っても目標の数値まで持っていく事は可能です!

しかし、ボディメイクではそうはいきません!

綺麗な体のラインを作り、見た目の変化を出していくためには、体重を減らすだけは不十分です!

 

・腹筋を割りたい!

・ヒップラインをあげたい!

・背中美人になりたい!

 

目的は人それぞれですが、これらを達成していくには、その目的にあったトレーニングを行う必要があります!

モデルさんのように美しいボディラインを手に入れたいという方は、是非トレーニングも始めて頂きたいです!

 

 

〜まとめ〜

ダイエットとボディメイクには、それぞれメリット・デメリットがあり、どちらを行った方が良いのかは、各個人の目的によって変わってきます!

どっちを選択したらよいのかは、なかなか一人では判断できないですよね?

 

そういう方は是非一度、ASPIの無料体験にお越しいただけたらと思います!

全スタッフが有資格者で、専門的な知識を持っているため、お客様にとって最適な提案をする事が可能です!

一緒に自分史上最高の体づくりをしていきましょう!

 

それでは、本日はここまでにしたいと思います!

また、次回の投稿もお楽しみに!🌈✨

佐藤 一輝

この記事を書いた人

佐藤 一輝

go top