除脂肪ダイエットとは?筋肉量を落とさない健全な減量法について

2020.01.28Column

近年注目を集めている「除脂肪ダイエット」をご存じですか?
無理がないうえに、健康的に減量できるダイエット法として認知度が高まってきていますが、まだまだ正しい内容については広まっていないのが現状です。
そこで、今回は除脂肪ダイエットの概要や特徴、魅力などについて詳しくご紹介します。

除脂肪ダイエットとは

除脂肪ダイエットとは、体重を減らすことだけを目的としたダイエット法ではなく、「脂肪そのもの」を減らすことも視野に入れたダイエット法です。
運動を取り入れることはもちろんのこと、「食生活を整える」といったポイントにも目を向け、健康的かつ健全にダイエットを進めていきます。
そもそも、ダイエットを検討している方の多くは「体を引き締める」「スタイルアップ」などを理想としています。ただ体重を減らすだけでは理想的な体型を実現することはできません。
除脂肪ダイエットは、まさに「見た目」を重視したダイエットといえるのです。

除脂肪ダイエットの特徴・魅力

除脂肪ダイエットには、どのような特徴・魅力があるのでしょうか。
ここからは、除脂肪ダイエットの特徴や魅力について、詳しくご紹介します。

無理のないスタイルアップを実現できる

除脂肪ダイエットの特徴として、まず挙げられるのが「無理なくスタイルアップができる」というものです。
ダイエットというと、「きつい食事制限」「激しい運動」などが必要なイメージがあります。しかし、除脂肪ダイエットは上記のような厳しい制限はありません。基本的には「ゆるく、ストレスを少なく」をモットーにダイエットできます。
「今まで何度もダイエットで挫折してしまった」という方でも続けやすいダイエット法でしょう。

生活習慣病の予防になる

除脂肪ダイエットは、ダイエットとしての効果だけではなく「健康面」にも良い影響をもたらします。
そもそも脂肪を減らすためには、「食事管理がほとんどを占める」と言われています。そのため、除脂肪ダイエットでも「食事管理」に重きを置いていて、「適正カロリーを守る」「たんぱく質を取り入れる」など、健康かつ筋肉量を増やす食事内容が必須となります。
また「低糖質な食事」「低GI食品」などを積極的に取り入れることで、無理なくストレスも少ない食事管理を実現でき、結果的に生活習慣病の予防につながるのです。

体脂肪率が下がる

除脂肪ダイエットの効果は、当然「体脂肪率を下げる」というものです。
食事や運動内容は、体脂肪率を下げるために計画し、実践することで筋肉量をキープしたまま脂肪のみをピンポイントで除去します。
とはいえ、正しい方法を実践しないと体脂肪とともに筋肉量もダウンしてしまいますので、食事や運動メニューは慎重に考えなければなりません。
「体重を減らすのではなく、体脂肪を減らしたい」という方におすすめできるダイエット法といえるでしょう。

体重そのものは大きく変わらないことが多い

除脂肪ダイエットは、体脂肪を落とすことを目的としたダイエット法ですので、体重そのものは大きく変わらないことが多いです。
実際、除脂肪ダイエットの事例として「3か月で体重がマイナス4キロ」といった、劇的な変化のない結果が報告されています。
しかし、上記は体脂肪はしっかりと落ちていて、なおかつ筋肉量が増えている証拠ですので、「体重が落ちない」とがっかりすることはありません。正しい方法が取り入れられていれば、「体型」に効果が表れているはずですので、体重を気にしすぎる必要はないでしょう。

食事は「少量」「小分け」が基本

除脂肪ダイエットにおける食事は「少量」「小分け」が基本です。
例えば、1回の食事内容を2~3回に分けるなどして、「血糖値の急激な上昇」を防ぎます。食べ過ぎやドカ食いを防ぐことにもつながりますので、比較的簡単にカロリーコントロールをできるのが魅力です。
1回で大量の食事を摂るよりも、小分けにして少しずつ取り入れたほうが脂肪として蓄積しにくく、実際にダイエット方法として取り入れている一般の方も多いです。
「食事制限は一切無理」という方でも、ストレスなく取り入れやすい食事管理ですので、長続きしやすいでしょう。

除脂肪ダイエットについて正しく理解しましょう

今回は除脂肪ダイエットについて、詳しくご紹介しました。
「ダイエット」は男女問わず永遠のテーマといっても過言ではありません。しかし、ダイエットとはいえ、ただ体重を落とせばよいというのは一昔前の話です。
現在は「綺麗な体型へと導くためのダイエット」「健康のためのダイエット」が常識となっています。
現在、ダイエットの知識についてリサーチしている方は「除脂肪ダイエット」についてもしっかりと理解を深めておきましょう。

go top