日本人の歩き方は間違っている!?

2020.05.24コンディション

皆さん、こんにちは!

パーソナルジムASPIの大西です!

 

突然ですが、皆さんは自分の歩き方について考えた事がありますか??

ご存知の方もいるでしょうが、『直立歩行』と言う動作が出来るのは生き物の中でヒトだけです。🚶‍♂️

しかし、その直立歩行を日本人は正しく出来ているのでしょうか!?

本日は歩き方について紹介していきます!😎

 


〜日本人の歩き方〜

 

まず日本人の歩き方についてです❗️

画像を見て頂ければわかるように日本人の歩き方は猫背で歩幅が小さいのです。

これにより腰痛や肩こりを招いているのも事実です。

実はこれにはどこからが脚かという認識の違いが大きく関わっているのです!!😳

 


〜欧米人の歩き方〜

次に欧米人の歩き方です❗️

画像のように欧米人の場合は、背筋が伸びていて歩幅が大きいのです。

これにより必然的に姿勢が良くなります。

後ろ足の膝もしっかりと伸びています👍

 


〜何が違うのか?〜

ずばりそれは使っている筋肉が違うのです😮

実は日本人が使っているのは大腿四頭筋と呼ばれるもも前の筋肉(画像左)です!

そして欧米人が使っているのはハムストリングス(画像真ん中)と呼ばれるもも裏の筋肉と大腰筋(腸腰筋の一種)です!(画像右)

これは、先ほど記載致しました脚はどこからが脚かと言う認識の違いが原因の一つでもあります。

日本人の方々は、股関節から下。そう答えるのが普通でしょう。

しかし欧米人の方々はおヘソから下を意識しています🦵

後ほど説明します腸腰筋と言う筋肉を意識することが大事なのです❗️

そうする事で簡単にいうと脚はお腹の辺りからついていると言う意識に変える事ができます✌️

 


〜筋肉の役割と働き〜

では、それぞれの筋肉について詳しく見ていきましょう👀

 

まず日本人が使っているもも前の筋肉(大腿四頭筋)はブレーキ筋と呼ばれています。

動いている状態から止まる時や、その場に立っている状態でもヒトは四足歩行の名残りで

やや前重心な為倒れないようにストッパーとして使われているのがもも前の筋肉です!

もも前の筋肉を使用していると、腰周辺の筋肉を使わない為腰が曲がり気味になります。

画像からわかる様に、脚の場所の意識が股関節から下な為低重心になり膝も折れてしまいます。😭

また、大腿四頭筋は名前の通り四つの筋肉から出来ているので筋肉がつきやすいです。

常に前傾姿勢による体重負荷を支えているもも前は、ガチッリした脚になりがちです…

 

 

次に欧米人が使っているもも裏の筋肉(ハムストリングス)はアクセル筋と大腰筋になります。

本来の走る時や歩く時に使われるのがこの筋肉です!

ハムストリングスは3つの筋肉で出来ているので大腿四頭筋よりも少ないです。

ですので、引き締まりやすく欧米人はスラッとした綺麗な脚の方が多いのです✨

画像の様に、脚の意識がおヘソからのため高重心で膝が伸びきります❗️

この筋肉はインナーマッスルと呼ばれる大腰筋(腸腰筋の一種)という筋肉と深く関わっています。😲

大腰筋と言うのはおおよそ、背骨の真ん中から大腿骨(太ももの骨)までついている筋肉です!

ハムストリングスが伸びると大腰筋は縮みます。

その逆も然りでどちらかが伸びると反対側は縮む。

これは拮抗筋と言われる筋肉で主働筋の反対の動きをする筋肉の事を指します。

つまりハムストリングスが縮む→大腰筋が伸びる→ハムストリングが伸びる→大腰筋が縮む

これが正しい歩き方の筋肉の働きになるのです👏

筋肉は縮む際に力を発揮する為、上記のサイクルにより推進力が生まれているのです💪


〜正しく歩くコツ〜

皆様に正しく歩くために意識するべき事を伝えます!

・股関節からではなくお腹から脚が生えているイメージでお腹を張って歩きます!

・重心を支持脚(浮いてない方の脚)に置き、支持脚を常に伸ばす事を意識して歩きましょう!

・脚を前に持ち上げるのではなく、後ろの脚で地面を蹴る事を大切にします!

・空から頭の上〜脚の先にかけて一本の線で吊るされているイメージで身体を真っ直ぐ伸ばしましょう!

※坂道を登る時はもも裏を使っているので意識してみると感覚が掴めるかもしれません😄


〜もも裏歩きによる効果〜

・ハムストリングスを使う事でお腹が引き伸ばされ間接的にお尻もやや前傾位になる為ヒップアップが見込まれます!🤩

・もも前→もも裏の筋肉に変える事で構成されている筋肉の数が違うので、足が細く引き締まる効果があります!👏


〜まとめ〜

 

日本人と欧米人が歩く時に使っている筋肉は逆の働きをする。

もも裏歩きをする事で大腰筋(腸腰筋)が使われ姿勢良く楽に歩ける。

効果として、ヒップアップや脚が引き締まる事が期待される。

 

歩くという動作は生きる上で毎日する基本動作です!👟

どうせ歩くなら正しく歩いた方がいいですよね!😆

これを機に歩き方を変えて身体や心をより良い状態に持っていきましょう❗️❗️

↑かつての某有名アーティストの皆さんも綺麗に歩いていますね😊

 

 

 

 

 

大西 陸統

この記事を書いた人

大西 陸統

go top