お茶ってすごい!?

2020.07.22コンディション

皆様こんにちは!

パーソナルジムASPIの元気いっぱい大本です🔥

 

現在では健康について、さまざまな食品が出ておりますが

皆さまに身近なお茶も健康効果が高い事をご存知でしょか?

本日はお茶のすごさ(効果)についてお話致します😄

 

お茶とは?

お茶と聞くと、どの種類を連想されますか?

緑茶だったり、紅茶だったり、ウーロン茶をイメージすると思います!

実は全て「チャ(※作物名はカタカナ表記)」という植物から作られています。

これらの原料となる「チャ」は、1887年植物学者クンツにより学名「カメリア・シネンシス」

と命名された、ツバキ科ツバキ属の永年性の常緑樹となります 。

しかし、日本では植物の葉などを乾燥し、湯で成分を浸出した飲み物を総じて「○○茶」と

呼ぶ習慣があり、大麦を焙煎して作る麦茶や、チャの葉以外を使った薬草茶も、

ドクダミ茶や甘茶のように、「茶」と呼ばれています。

これらは、学術的には「茶ではない茶」ですが、古くから、植物の個性や効能を生活に

取り入れてきた飲み物といえます。

※引用:日本茶インストラクター協会

お茶の効能

【緑茶はがん予防になる!】

最近では、ガンの抑制に緑茶が一番有効であるといった研究発表が、立て続けに出されています。

緑茶に含まれているポリフェノールとカテキンが細胞のガン化を予防し、あるいは緑茶に多く

含まれるビタミン類が発ガン物質の作用を抑制するというものてす。

静岡県立大学グループは緑茶のポリフェノール・カテキン類が発ガン物質の働きを

場合によっては70〜80%程抑えることを確認しています!

【歯を強くし虫歯予防】

歯磨き粉で「フッ素入り」というのをよく見かけますが、お茶にもこのフッ素が含まれています。

フッ素は、歯を強くし、虫歯にならないための抵抗力をつける働きがあります。

また、お茶に含まれるタンニンの殺菌作用で虫歯になりにくいのです。

【ダイエット効果】

砂糖を入れずにおいしく飲める緑茶は、ノンカロリーなので何杯飲んでも太る心配がありません!

また、油分を含んだ食べた後に飲めば緑茶に含まれるタンニンが脂肪を分解する酵素の働きを高めてくれます!

そして、ダイエット中に不足になりがりなビタミンやミネラルが入っているので一石二鳥ですね😄

【美容と健康に】

緑茶に含まれるビタミンCは、熱に強く80度でも壊れないうえに、保存にもすぐれた特性があります。

弾力性のあるみずみずしい素肌作りにビタミンCは、欠かせません!肌に弾力性を与え

水分の減少を防ぎ、肌の色を黒くするメラニン色素の生成を抑制する効果もあります!

【老化防止】

私達の体内にできる過酸化脂質の生成を抑え、老化を防ぐ働きのあるビタミンEの効果を

上まわる(実験では約20倍)効果が、緑茶にあることが発表されました。また、緑茶には、

強い突然変異抑制作用、抗酸化作用のあることも証明しています!

マウス実験では緑茶を長期投与した結果、認知症機能障害を改善する事が報告されています!

とても万能ですね✨

 

いかがでしたか?

お茶にはたくさんの効果が期待されています!

皆さんもお茶を飲んで健康生活を送りましょう🍀

ちなみに、私はこの前、明治神宮で緑茶を買いました😆

大本 將雄

この記事を書いた人

大本 將雄

go top