インフォメーション・ブログ

まだ間に合う!簡単大人の身長アップ

こんにちは^ ^ ASPI新宿店トレーナーの酒井です。

今回は、もう大人の方であれば諦めている方が多いであろう「身長」についてご紹介させていただきます。

子供の時だけではなく、大人になってからも多くの場面で付きまとってくる容姿の問題。。。

一番わかりやすいのが、「身長」ではないでしょうか。

コンプレックスに感じている方やデメリットを感じている方も多いのではないでしょうか?

私もとてもデメリットを感じております。。。

そんな方は是非今回の投稿を読んでください!

成長期を過ぎてしまった大人の方でも試す価値のある「背が高くなる方法」について、ご紹介します!!


骨端線とは?

 

「身長が伸びる」=「骨が伸びる、成長する」ことを意味します。

人体を構成している骨は200あります。(※こちらの数字には個人差があります)

これらの骨のうち、足を長くして背を高くするのは「大腿骨・脛骨・腓骨」という「長骨」です。

さらに背中の骨もまた、成長し長くなることで身長が高くなります。

ではどうすれば骨が成長し、長くなるのか。。。

それは、「骨端線」という、骨の両端部分に存在する軟骨部分が増殖し、固い大人の骨となることにより、成長するのです。

そしてその軟骨部分の増殖を促すのが、「成長ホルモン」なのです。

成長ホルモンは、主に肝臓を経由してIGF-1(ソマトメジンC)というものを分泌します。

その分泌されたIGF-1が骨の軟骨部分に作用することで増殖、結果として骨が伸びるのです!

しかし!この骨端線は、成長期が過ぎてしまうとなくなってしまいます。(軟骨が全て大人の骨になるため)。これを「骨端線閉鎖」と呼びます。

男性の場合は16歳頃から、女性の場合は15歳頃から思春期が終わりとなるため、その後2年前後で骨端線は閉じてしまうと言われています。


歪みが身長を低くしている?

骨端線がなくなってしまった状態で、「骨を長くする」というのは手術以外の方法ではありません。

しかし、ある程度の後天的な骨の「歪み」などを矯正することで、人によって5cm程も背が高くなるケースがあります。

多くの方が、猫背や反り腰、O脚など良くない姿勢を取り続けることで縦方向の骨が歪んでしまっています。

そのせいで実際よりも身長が低くなってしまっている方がほとんどです。


姿勢で背は高くなる!

大人になってから背を高くするには、「歪み」を治すため「姿勢を正す」ことが最も簡単な方法です。

「そんなことで背が高くなるの?」と思われたそこのあなた!嘘じゃないです!

しかし、たかが1週間や1ヶ月だけでは効果は出ません。

今まで生きて生活してきた時間が、今のあなたの「歪み」を作っています。

なのでそれなりの時間はかかります。

 

めんどくさい。できそうにない。そう思われたそこのあなた!

確かに良い姿勢を継続するということは、とても大変で難しいです。

しかし「姿勢を正す」ということは体に悪いことではありません。

やって損はないと思います。やる価値はあると思います。

ぜひ、あなたの本当の背の高さを無駄にしないでください。

以上です!

カテゴリー: インフォメーション, ストレッチ, 猫背改善方法, 骨盤歪み改善   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

まずは体験とダイエットカウンセリングを受けてみよう!

コース内容や料金、その他どんな細かい内容でも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL: 050-1746-8690(受付時間:9:00~18:00)

  • シェイプアップストレッチコース
  • パーソナルストレッチコース
  • 加圧筋力トレーニング
  • 横浜西口店のご予約はこちら
  • 横浜東口店のご予約はこちら
  • 新宿南口店のご予約はこちら
  • 新宿東口店のご予約はこちら
  • 恵比寿店のご予約はこちら
  • Instagram
  • 友だち追加数