【冬のダイエットメニューは”鍋”で決まり!】

2021.12.13ボディメイク

皆さん、こんにちは!

パーソナルジムASPI 秋葉原店の田野です!

年の瀬も迫り、いよいよ寒さも本格化してきましたね❄️

12月といえば、1年を締めくくる忘年会にクリスマス、年末年始の長期休みetc…なにかと”飲み食い”する機会が多い季節です🍻

本日そんな冬のダイエットにピッタリなヘルシーメニュー“鍋”をご紹介させて頂きます!

年明け「体重が増えていてビックリ❗😨」なんて事にならないよう、是非最後まで読んでみてください♪

なんでダイエットに鍋がいいの??

言わずと知れた冬料理の大定番”鍋”ですが、上手に取り入れることでダイエットに非常に効果的なメニューとなっています!

さて、鍋がダイエットに効果的というのは何故なのでしょうか?

①沢山の食材から栄養摂取が出来る

鍋といえば白菜にネギにニラにetc…と野菜を豊富に摂取することができます!

生野菜では到底食べられない量でも火に通すことでカサが減り、普段では不足しがちな野菜からしっかり栄養摂取ができるのです!

またお肉や魚などでタンパク質も摂取できるため、筋肥大をしたい人にもオススメですね🍲

②糖質や脂質を抑えることが出来る

野菜やお肉などを食べることでお腹が満たされるため、自然と糖質や脂質などが抑えられヘルシーにまとまります!

また、鍋は具材を自分でカスタマイズできるので、糖質制限中やカロリー制限中でも調整がしやすいのもポイントですね!

〆さえ食べないようにすれば1食あたりの糖質量は20g程度に抑えることができます!

ただ、中にはどうしても「鍋は〆を食べなきゃ気が収まらない!!」という方もいるかも知れません。(まさしく私がこのタイプです😂)

そんな方は糖質0麺がオススメです!

糖質0麺を〆のラーメンやご飯代わりに活用頂くことで、糖質を抑えつつ満足感を得ることができます♪

③身体を温めて代謝アップ!

鍋を食べると身体が内側から温まります!

身体が温まることで代謝がアップするだけでなく、冷え性の改善にも効果があります!

ダイエット効果のみならず冷え性にも効果があるなんて、鍋最強ですよね😁

鍋のメンバーはこれで決まり!オススメ具材4選

鍋を食べる際に大事なのは、具材選びです!

いくら鍋がダイエットに良いと言っても、この具材選びを誤ってしまうと高カロリーになってしまいかねません!

①鍋といえばコレ!!王道の”白菜”

鍋といえば、やっぱり一番に思い浮かぶのがこの白菜です!

白菜は低カロリーながら食べごたえがありお腹を満たしてくれるほか、ビタミンcなどの栄養素も含んでいるため美容効果や疲労回復効果なども期待できます!

②タンパク質の王様”鶏むね肉”

鍋のメインと言えばお肉ですよね!

豚や牛など数ある肉の中でも、最も高タンパクかつ低脂質の二刀流を実現しているお肉がこの鶏むね肉です!

脂質が低く、肉なのに食べてもカロリーが高くならない夢のような食材です!

(ただし、皮は脂質が高いので除去処理はお忘れなく!)

③食物繊維は”キノコ”におまかせを!

キノコは低カロリーなだけでなく、腸の運動を活発にし、お通じを改善てくれる食物繊維や、代謝を助けてくれるビタミン、さらには免疫力向上などの効果を持つミネラルなど、栄養が豊富の食材です!

またバリエーションにも富んでおり、キノコと一言に言っても飽きること無く色んな味わいが楽しむことが出来るのもポイントです!

④女性に嬉しい!美容鍋なら”豆腐”

豆腐はタンパク質が豊富でヘルシーなのはもちろん、女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンという栄養素が多く含まれています!

そのため美容効果や女性の体調不良を改善してくれる効果など様々な嬉しい効果を持っています!

まとめ

いかがでしたか?

冬の季節にピッタリな”鍋”ですが、ただ美味しいだけでなく上手く活用することでダイエット効果も非常に高くなっています!

年末年始を控え外食など食事の管理が難しい日が増えるからこそ、それ以外の日を徹底して乗り切りましょう!

次回の投稿もお楽しみに!👏

田野 亮太

この記事を書いた人

田野 亮太

整体師としての職務経験と全米ストレングス&コンディショニング認定トレーナーだからこそ自信を持ってお客様一人一人のお身体にベストなプランをご提供致します! フィットネスには身体だけでなく"人生"をも変える力を持っていると私は信じています! 想像してみてください! 日に日に人生史上最高の自分が更新されていく人生、最高じゃありませんか?? 何かを始めるのに遅すぎるなんてことはありません! さあ、私達と一緒に人生史上最高の"自分"を目指しましょう!

go top