夏にオススメ!!水中運動ダイエット!!

2020.07.19コンディション

みなさんこんにちは!パーソナルジムASPIの薄井です!

もう直ぐ夏がやって来ますね!!夏と言えばプール!!ご家族で行かれる方も多いのではないでしょうか??
今回は、水中運動の効果についてお話しさせていただきます!

水中運動のメリット

1.陸上運動よりも多くのカロリーを消費できる!!

水中にいるだけでも、陸上にいる時よりカロリーの消費が多くなります!
なぜかと言うと、空気と水は熱伝導率が違います!水は空気の20倍の速さで熱を体から奪っていきます!
そのため、体温を一定に保つためにカロリーを消費します!
その結果血行増進され、むくみの改善や新陳代謝の改善などの効果があります!!

2.腰や膝など体への負担の軽減。

水には浮力があるため、関節にかかる負担が軽減されます!
なので、これから運動を始める人やリハビリをしたいなんて人にもオススメですよ!!

3.効率をよく全身運動をすることができる!!

陸上で運動をすると、ランニングの際には下半身の筋肉をメインで使い動いているのに対し、水中運動ではランニングの動きでも、上半身に水圧がかかるため、上半身の筋力も同時に使うことができます!!
水の抵抗は空気の約12倍にもなるので、ゆっくり歩いても脂肪を燃焼させることができますよ!!

水中運動(アクアビクス)

目的

健康維持・増進やダイエットトレーニングに行われることが多いです!
水の抵抗に加えて手足に重りをつけるとさらに、筋力向上のトレーニングをすることも可能です!
アクアビクスも陸上運動と同様に、目的にあったトレーニングの方法があります!

種類

1.前歩き

水の抵抗を体の正面で受けながら前進する運動です!
背筋を伸ばし、しっかり足の裏で地面をける様にして全身します!浮力があるので、陸上の様に早くは進めませんがゆっくりバランスを取りながら歩くことで、腹筋周りの引き締めなどの効果があります!
その際手は陸上と同様に動かす。もしくは手で藪をかきわける様にして歩くと、推進力を手に入れることができより早く進むことができます!
慣れてきたら、膝をしっかりあげ大きく歩幅を広げて歩きます!

2.横歩き

水中を横向きに歩きます!
足を大きく横に開き、開いた方の足に近づくように足を閉じます!
しっかりと背筋を伸ばし体が大きく前後に揺れない様にお腹にしっかり力を入れましょう!
慣れてきらた、足を開くと同時に両手も体の横で開きます!そして足が閉じるときに一緒に閉じます!
下半身と上半身を同時に動かすことで、効率よく脂肪を燃焼することができますよ!!

注意点

水中の運動では脱水症状を起こしやすいです!
高温多湿の場所では喉の渇きを感じにくいと言われています!
アクアビクスを行う際は、こまめに水分補給をしてくださいね!

運動の前後には、ウォーミングアップとストレッチを十分に行い、怪我をしない様に注意をしてください!!

 

最後に、アクアビクスは一般のプールやフィットネスクラブなどで定期的に、開催をしているので参加してみてはいかがでしょうか??

今日はここまで!
最後まで読んでいただきありがとうございます!
また次回の投稿でお会いしましょう!!

薄井 郁夢

この記事を書いた人

薄井 郁夢

go top