モチベーションを高める方法

2020.09.17bodymake

こんにちは!

パーソナルジムASPIの田村です!

 

在宅ワークが増えコロナ太り、ふと「運動しなきゃ」と思いジムに入会した方も多いのではないでしょうか。しかし始めたものの、しばらくすると「面倒くさい」と感じ、モチベーションが下がって三日坊主になってしまう……。そういった時に、自らを奮い立たせ筋トレを習慣化するにはどうしたらいいのでしょうか。本日はトレーニングのモチベーションを上げるための方法をいくつかご紹介したいと思います!

 

モチベーションに関してはかなりの研究がなされており、様々な科学的アプローチ方法が存在しますが、本日は私が実践しているモチベーションをあげる方法についてご紹介いたします。

 

①短期的でできる目標を設定する

「いきなり一ヶ月で10kg痩せる」や「週5でジムに行く」などハードな目標設定をしてしまっているのであれば、モチベーションを下げてしまっている一つの要因かもしれません。

目標があることによってモチベーションは上がりますが、もしそれが達成不可能な目標を掲げてしまっているのであれば逆効果です。

目標の達成によってモチベーションは大きく上がっていきますので、初めのうちは「お菓子を半分だけ残す」や「毎日運動を5分だけでもする」など短期的でかつ達成可能な目標を設定してみましょう!!

 

②自分の理想や憧れの人の写真または動画をみる

自分が目標にしている人や憧れの方の写真や動画をinstagramやyoutubeなどで見るとやる気が湧いてくるものです。

それがトレーニングの動画だったりするとより効果upです!

私自身もジムに行く前にyoutubeで海外のフィジーク選手のトレーニング動画をみてモチベーションを高めたりしています。

またトレーニング動画ではなくてもジムでいつもかかっている音楽を聞くと「あ〜ジムに行かなきゃ!」という気持ちになったりもします。

たとえボディメイクをしている人の動画でなくても、頑張っている人の姿を見たりすることも、自分も頑張らなきゃという気持ちになるのでオススメです!

 

③カフェインを摂取する

少しずるい方法かと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、カフェインの力を借りるのもひとつの方法です。

カフェインには中枢神経を興奮させることによる覚醒作用があります。平たく言うと眠気覚ましですね。

お仕事や勉強の時でもエナジードリンクを飲んだり、コーヒーを飲んだりしますよね!

トレーニングの際でも有効です!

またカフェインといえばエナジードリンクやコーヒーがやはり思い浮かぶと思いますが、トレーニングにおいてはプレワークアウトと言ってカフェインやトレーニングのパフォーマンス向上のための栄養が配合されたサプリメントが売られておりますのでぜひ試して見てください。※カフェインの過剰摂取には要注意です

 

④パーソナルジムに通う

こちらが一番オススメの方法です!

究極なことを言ってしまうとトレーニングは己との戦いです。

ですが他人に見られていると必然と「やらなきゃ」という気持ちになるものです。

また我々もお客様のやる気を引き出すためさまざまな工夫をしております(内容についてはぜひ一度ご体験ください!)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし上記の方法試して見ても「モチベーションが上がらない」、「やる気が出ない」などございましたらぜひ弊社ジムへお越しくださいませ。

お客様の満足のいく結果まで寄り添いながらサポートしてまいります。

 

今回は以上となります!

 

田村 誠一

この記事を書いた人

田村 誠一

go top