あなたは知ってる?ストレッチの効果!!

2019.07.05Info

こんにちは!
パーソナルジムASPIの西川です!

 

気がついたら7月ですね!
天気が良い日は暑くなってきてます!

本日はストレッチについての効果をお話したいと思います!

 

皆さんはストレッチに対してどのような効果があるか知っていますでしょうか?
話を聞くと大部分の人が柔軟性を上げるという意見がほとんどだと思います。

 

 

その通りです!!
ストレッチをする事によって筋肉の柔軟性を向上させる効果はあります!

 

ですが、それだけでしょうか?
今回はストレッチの皆が知らない効果について皆さまにお伝えしたいと思います!

 

ストレッチってどんな効果がある?

ストレッチは大きく分けて7つの効果があると言われています!
結構多いですね!

どういったものがあるか見てみましょう!!

1 身体の柔軟性の維持と向上
2 関節可動域の改善と維持
3 ケガの予防
4 筋肉疲労の回復
5 身体の痛みをやわらげる
6 心身をリラックスさせる
7 筋委縮(筋肉がやせること)の抑制

 

たくさん効果があるのですが今回は筋肉疲労の回復、心身をリラックスさせる
この二つに関しての解説をしたいと思います!

 

「疲労」の画像検索結果

疲労を回復させたいなら休めばいい!

と思うかもしれません。
ただ一日中休んだとしても、肩こり・腰が重い・疲れてる、という感覚が残ってしまうと感じていませんか?

 

1日頑張って仕事したら疲れますよね!
そして疲れやすくなる体の疲労物質の一つに乳酸というものがあります。
血液の流れが悪いと乳酸が溜まり、体の疲れがとれにくい状態になると言われています。

 

ただ1日の終わりにストレッチを行う事によって血液が循環し、乳酸が流れやすい体になります!
ストレッチしない日と比べると、朝起きた時の疲労回復の時間が格段に早くなります。

当然疲れにくい体になる事で『腰が重い』、『肩コリ』も治りやすい体になりますね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
ストレッチにより、いつまでも「疲れにくい、疲労を残しにくいカラダ」を維持することができます。

このようにストレッチは柔軟性の向上だけではなく、翌日への疲労を残さない為にもとても必要になってきます!

皆さんも、寝る前のストレッチで気持ちの良い朝を迎えましょう!

どういったストレッチが良いのかわからない!
って人は是非ASPIスタッフに聞いてみて見てください!
あなたにあった、あなただけのストレッチを提供させて頂きます!

今回はストレッチの大切さについて知ったからこそ、
あとは実践あるのみですね!

今回はここまで!

次回もお楽しみに!!!

go top