疲労について知ろう

2021.05.31コンディショニング

皆様こんにちは!

パーソナルジムASPIの根岸です💪🏿🔥

 

今日のテーマは疲労です💪

疲労」の本当の意味をご存知でしょうか🤔

「過度の肉体的および精神的活動、または疾病によって生じた独特の不快感と休養の願望を伴う身体の活動能力の減退状態」です🔥

その事により、体と心が本来の力を発揮出来なくなってしまいます🙋‍♂️

 

疲労が発生する原因

仕事のし過ぎ

運動のし過ぎ

環境ストレス

精神ストレス

睡眠不足

などが複雑に関わっています😱

疲労も色々な種類があるんです🙋‍♂️

 

疲労の種類について

抹消性疲労

過剰な運動や肉体労働によって引き起こされる身体の疲れです。

 

中枢性疲労

最近テレワークで感じる疲れがこちらです🤔

デスクワークなどで視神経や脳が緊張した状態が続くことによる疲れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また疲労を助長させる〇〇があります🙋‍♂️

それは活性酸素です😱

 

活性酸素とは

ストレスを感じると一時的に血流の流れが悪くなり、血流の流れが元に戻る時に活性酸素が発生します🤔

活性酸素=物資を酸化させる非常に強い酸素

活性酸素が増える事により、酸化が促進され様々な疾患をもたらす要因になります😔

活性酸素を減らすポイント

タバコを控える→タバコの煙には活性酸素や、その発生を助力する有害な物資が数多く含まれるためです🙋‍♂️

アルコールをとり過ぎない→肝臓がアルコールを分解する時に活性酸素が発生するので飲み過ぎ注意ですね🙋‍♂️

軽めの運動をする→軽めの運動は、抗酸化酵素の働きを高め、身体の酸化を抑える効果がありますので運動はすごく大事になります🙋‍♂️

ストレスをためない→ストレスを感じると一時的に血流の流れが悪くなり、血流の流れが元に戻る時に活性酸素が発生致しますのでリフレッシュしましょう🙋‍♂️

栄養バランスの摂れた食事を摂る→抗酸化力の強いビタミンCの摂取がおすすめです🙋‍♂️(野菜・果物・芋類)

抗酸化力=活性酸素を作らせない、無毒化する、傷つけられた細胞を修復する良い働きを持つ力です🔥

 

 

 

疲労を溜めにくい生活のポイント

食事

バランスの良い食事を意識し、ビタミンやミネラルの補給を意識しましょう✨(緑黄色野菜)

疲労を感じている時は、内臓も同じ様に疲労をしている事が多いので体調に合わせて消化吸収の良い食品を選んで、良く噛んで食べましょう✨

脂質や食物繊維が少ない食材がおすすめです🤗

 

水分補給

水分は老廃物を除去し、身体の細胞を生まれ変わらせる効果が期待できるのでこまめに飲みましょう💧

 

筋トレ

疲労状態の身体は筋肉が固まって血行が悪くなります😔

それによって、細胞に栄養素を運べなくなり老廃物を流せないので運動をして全身の血行を良くしましょう💪

 

軽めの有酸素運動

全身の血行が良くなり、無理のない強度の運動を続けると脳内物質のセロトニンが増えます✨

セロトニンは心を落ち着かせてくれます✨

一回20分〜60分の有酸素運動を実施しましょう🏃🏃‍♀️

 

ストレッチ

縮んでしまった筋肉をゆっくり伸ばしましょう✨

伸ばす事で血流が良くなり、筋肉へ酸素・栄養補給を促進し疲労回復を早めてくれます✨(一回90秒以上伸ばす)

 

マッサージ

筋肉を揉む事で、血液やリンパの流れが良くなります✨

老廃物を除去する効果があがるのでおすすめです🤩

まとめ

疲労の原因は、日々のストレスから生まれる活性酸素だといわれています🙋‍♂️

だれでも感じる疲れですが、日々のちょっとしたことを見直すだけで、効果的に疲労を解消して、疲れにくい身体を作ることができます💪

食事のバランスを整え、ストレッチなどの軽い運動を生活に入れ快適な睡眠を取っていきましょう✨

単純な様で、それが疲労回復にもっとも効果的なことです😊

疲労を感じた時は、早めの十分な休息や睡眠を心掛けることです✨

本自、ご紹介したポイントをふまえて、元気な身体を手に入れていきましょう🤩

 

パーソナルジムASPIでは、お客様の「人生」を変えていくお手伝いをさせていただいております🔥

これを読んでくださった方で身体に興味を持ってくださった方。

ぜひ、私たちと一緒に「ASPI」していきましょう🤝

 

本日も最後までご覧いただき有難う御座いました💪

次回もお楽しみに😎

go top