流行りのEAAとは!!

2019.08.27Column

こんにちは!パーソナルジムASPIの酒井です^ ^

 

今回は、最近注目を浴びているEAAについてご紹介したいと思います

トレーニーの中では、 EAAは摂っていて当たり前!というような方も多いことでしょう。

 

最近は一般の方でも、このEAAを意識的に摂っている方が出始めたとのこと👀

なので今回はそのEAAが一体どんなものなのか、どういった効果があるのかを詳しくお話していきます。

 

 

 

EAAとは?

EAAとはEssential Amino Acid という英語の頭文字を取って作られた略語です。

Essential Amino Acid 」を日本語にすると「必須アミノ酸」となります。

 

EAAサプリメントとは、アミノ酸を補給できるサプリメントのことを言います。

アミノ酸とは、筋肉を合成するタンパク質の原料になります。

 

 

 

2種類のアミノ酸

タンパク質の原料である「アミノ酸」。人間の体を構成するアミノ酸は20種類」あります。

そしてこのアミノ酸は、2つに分けられます。

・体内で合成されない:必須アミノ酸

・体内で合成される :非必須アミノ酸

EAAサプロメントとは、この「必須アミノ酸」を含むサプリメントのことを指します

 

 

 

BCAAEAAの違いは?

EAAとよく間違われたり、違いがよくわからないと質問をいただくのはBCAAです👀

そもそもBCAAとは、、、

BCAABranched Chain Amino Acidsという英語の頭文字を使って作られた略語です。

分子構造から分岐鎖アミノ酸と呼ばれ、具体的には必須アミノ酸である「バリン・ロイシン・イソロイシン」のことを言います!

とても噛み砕いて言ってしまうと、

EAA:必須アミノ酸全体のこと

BCAA:必須アミノ酸の中の3

以上のようになります。

※あくまで「EAABCAA」です!

 

 

 

EAAの効果とは?

EAAを摂ることで、いくつかメリットがあります🔥

①筋肥大

EAAの代表的な効果の1つは、筋タンパク質合成の活性化です。

筋肉を作るためには、体内でタンパク質が合成される必用があります。

EAAは、筋タンパク質の合成を促進させるシグナルの伝達に関係する物質であるm-TORの働きを強める作用があります。

なので、EAAを飲むと、筋肥大が効率的に進むことが期待できます!

 

 

②減量・ダイエットの助っ人に

BCAA1種である「ロイシン」は、満腹ホルモンの「レプチン」の働きを活性化させ、食欲を抑えてくれる可能性が高いです!

EAAのサプリメントで「ロイシン」を摂ることにより、ご飯を食べ過ぎにくくなり、ダイエットを成功させられるかもしれません✨

 

 

③回復力アップ

EAAに含まれるBCAA「インスリン」というホルモンの働きを強くします。

インスリンは、糖質やアミノ酸を筋肉などの組織に運ぶ役割を担います

インスリンはグリコーゲンの回復を早め、筋肉の疲労を解消することに貢献してくれます^ ^

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の投稿を読んで、EAAについて理解することはできましたか👀

アミノ酸がどれか1つでも欠けるとタンパク質は作られないため、必須アミノ酸は特に意識して摂る必要があります。

ですが食材ではなかなか摂れない!

そんな時に飲んで欲しいものがEAAになります。

 

EAAを摂ったところで、ゴリゴリにはなりませんので、ぜひ摂ってみてください^ ^

以上!

酒井 景

この記事を書いた人

酒井 景

ボディメイクは、「なりたい自分」に変身するためのもの。 理由や目的に、縛りなんてありません。 「変わりたい!」「あんな風になりたい!」それだけで充分^ ^ 皆様オリジナルの【ゴール】に向かって、私たちと一緒に駆け抜けていきませんか? 貴方の「本気」を「結果」にします。 ASPIで、皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております!

go top